筑西市・結城市・下妻市・桜川市・古河市で新築住宅を建てるならイシンホームの小川ハウジングへ。

GATE HOUSE

GATE HOUSE

屋根または門につけるソーラーパネルを利用し、自然エネルギーを上手に活用した住宅です。買取り制度を利用した太陽光発電収益を活用し、通常住宅で起きるローン返済における住宅ローンの負担を 減らしローン破綻をなくすことを目指した住宅です。

節電、地球環境にやさしい住まいが求められる昨今、災害が多く、エネルギー値上げの時代、生活防衛のためには、節電と売電を上手に活用した省エネルギー型住宅でなければなりません。

従来から培ってきた収益型住宅のノウハウを最大限に生かし現代における最善と呼べるスマート設備を搭載!
さらには収益をもたらしてくれる優雅で美しいガレージを搭載。

「ガレージ」+「光熱費0円の家」で、 売電制度が変わっても、今なら住宅ローンの支払いを月々0円~1/2にしてくれる嬉しい住宅です。

GATE HOUSE

GATE HOUSEで安定した余剰電力が得られる大きな理由とは?

GATE HOUSEで安定した余剰電力が得られる大きな理由とは?
イシンホームはSIソーラーというソーラー会社を持っており、どこのメーカーにも負けないソーラーパネルを提案しています。その秘密はナインナインのソーラーパネル。

この聞きなれないナインナインというフレーズ・・・いったいどういったものなのでしょうか?

ソーラーパネルにとって重要なのは“純度”です。
純度によりソーラーパネルの劣化率や単位面積あたりの発電量も変わってきます。
イシンホームでは驚異の99.9999999%の純度のパネルを使用しています。
私達はこの高純度シリコンを9つのナインであることを理由にナインナインと呼んでいます。

ではナインナインという純度を持つソーラーパネルの凄さですが、どのくらい違うのかと疑問をお持ちの方もおられると思います。下記のグラフをご覧ください。

GATE HOUSEで安定した余剰電力が得られる大きな理由とは?

バージンポリシリコンは高純度
バージンポリシリコンは高純度そして高純度である理由はバージンポリシリコンという超高純度シリコンを採用している為です。
純度の低いといわれるシリコンのクズ部、スクラップシリコンは一切使用していないため、 劣化による発電量の下落が少なく、収益性が高い太陽光発電が実現できます。

厳しい耐久性試験もクリア
厳しい耐久性試験もクリアソーラーパネルは最新鋭の自動化ラインの工場で徹底した品質管理のもと製造されています。
そして、性能と安全性は公的な第三者機関の認証試験によって確認されているだけでなく、 自社の試験場で認証試験以上の過酷なテストを実施。

一般の試験よりも高温、高湿度の劣化促進試験や塩害腐食耐性、防塵、防水性、耐火性など ソーラーパネルに求められるあらゆる性能を実証してきました。
そして厳しい条件下のもと3000時間=25年間を想定した実験にも耐え科学的にも立証されました。

ゲートハウス結城展示場

ゲートハウス結城展示場今回は木目調の材料にこだわりました。無垢の床材、造り付けのTVボード・PCディスク・収納等、見どころいっぱいです。
主寝室にはアンティーク調の無垢の床材に間接照明、さらに書斎までついています。
ウォーキングクローゼットもついているので収納にはこまりません。

ゲートハウス結城展示場の詳細はこちら