筑西市・結城市・下妻市・桜川市・古河市で新築住宅を建てるならイシンホームの小川ハウジングへ。

最新情報

小川ハウジングCM完成しました

これをご覧になられた皆様!結城展示場へお越しくださいませ。

床下暖房、24時間換気システム、お掃除機能付きのお風呂、人造大理石カウンター・シンクのキッチン等

他にも働くお母さんの為の家事ラク動線の間取り等。

イシンホーム標準装備を分かりやすくご説明致します。

 

結城展示場地図→

ご来場予約はコチラ→http://www.ishinhome.co.jp/shop/shimodate/reservation/?ref=event1911

広い吹き抜けで広々としたリビング、吹き抜けを有効活用したファミリースペースのある住宅展示場近日オープン!!

HEIG MD結城展示場がオープンいたします。

美しい外観デザインだけでなく、安全な支払いのマネーデザイン(MD)設計。

外観デザインは、パネルタイプのバルコニー手摺りと木目調の横格子が優雅で美しい、高級感のある造りです。

標準仕様となった床下暖房「床暖冬涼夏」や以前より好評の「Eco-i24時間換気」。この二つの装置の組合せで全館空調が実現しました。

今回、新たに標準仕様に加わりました「キレイ除菌水の出る洗面化粧台」、TOTOのユニットバスといった充実の装備もご覧ください。

いつも家族の気配が感じられる間取りにもご注目です。吹き抜けを有効利用し、階段の踊り場を利用したファミリースペースが家の中心を彩ります。ファミリースペースの下はリビング収納としてお使いいただけます。リビングは上部吹抜けでとっても開放的です。

その他、食品庫につながるキッチンや「洗う・干す・しまう・着る」が一か所でできる洗面所。働くお母さんに優しい設計です。二階寝室には書斎も設けておりますので、お父さんもゆったりと過ごせることでしょう。

ぜひ、見て・触って・居心地の良さを体感してください。

 

是非この機会にイシンホームの家を見にいらしてください。

ご参加して頂いた方全員にポップコーンプレゼント!!

更に先着30名様に素敵な粗品プレゼント致します!!

開催日:2017年2月11日(土)~13日(月)

開催時間:午前10時~午後5時(雨天決行)

案内図はコチラ→http://yahoo.jp/UVc4LO

 

木造ガレージと収納がたくさんある家

ご縁がありI様邸のマイホーム造りを行う事となりました。

今回は木造でガレージが建ちます。もちろん仕上げはサイディング張りです。太陽光パネルも載ります。

母屋は約35坪で、床下暖房やイシンホーム最新の設備が付きます。

そんなI様邸の工事現場レポートです。

2016-12-7

丁張りから掘削  丁張りから掘削丁張りから掘削

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の位置を決めるための丁張りを行い、掘削作業から入っていきます。

とても綺麗な土が見えてきました。

ガレージも同時進行していきます。

2017-12-9

砕石敷から防湿シート張り 砕石敷から防湿シート張りガレージベース部の砕石敷き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掘削作業が完了し、砕石を敷いて、地面からの湿気を基礎内部へ上がらせないよう防湿シートを敷きます。

湿気は防ぎ、地熱は基礎から建物へ取り入れます。

ガレージはベースを打設する為、砕石を敷きました。ガレージは布基礎、母屋はベタ基礎となります。

2016-12-14

土間配筋の様子 土間配筋の様子 ガレージ配筋の様子 ガレージ配筋の様子 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間部配筋及び立上り筋の配筋作業が完了しました。打設前に配筋検査を行います。

イシンホームの土間配筋は13㎜の鉄筋を200ピッチで施工します。

無事検査に合格しましたので、次は土間部コンクリート打設を行います。

 

2016-12-15

土間コンクリート打設 土間コンクリート打設

 

 

 

 

 

 

 

天気も良く、絶好の打設日和です。

生コン車からの生コンをポンプ車を使い、コンクリートを流していきます。

隅々までいきわたるよう振動を与えながら流していきます。

 

2016-12-19

立上り部の型枠組み 立上り部の型枠組み

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-20

型枠設置完了 型枠設置完了 型枠設置完了 型枠設置完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間コン打設後に養生期間を設け強度を出します。

強度が出たら次は土台が乗る立上り部分の型枠を組んでいきます。

土台を固定するアンカーボルトも指定の位置へ固定します。柱と土台の継手の部分には必ず1本以上

アンカーボルトを隣接させます。

型枠とアンカーボルトの固定が終わったら今度はアンカーボルトが適切な位置に入っているかの

検査を行い、その後再度コンクリートを流します。

イシンホームは基礎断熱が標準工事となっており、外周部には断熱材を入れ一緒に打設を行います。

こうすることにより、地震等の揺れによる落下や剥離を防止します。

2016-12-28

基礎工事完了 基礎工事完了 基礎工事完了 基礎工事完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事もいよいよ完成に近づいてきました。型枠が解体され、中の清掃を行い周りを埋め戻して完成です。

配筋している部分は玄関内部とポーチ部分です。ここへコンクリートを流しこみます。タイルを貼るための下地となります。

この後は土台が乗る部分の高さをチェックし、凸凹がないかレベル(高さを調べる機械)を使って検査します。

これで年内の作業は完了し、年明けよりいよいよ構造材が搬入され、大工さんによる土台敷きと設備先行配管が始まります。

2017-1-6

 

玄関内とポーチのコンクリート打設完了 床暖用の放熱器と設備先行配管 床暖用の放熱器と設備先行配管 床暖用の放熱器と設備先行配管

 

 

 

 

 

 

床暖用の放熱器と設備先行配管

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

6日より仕事始めとなります。

早速給排水配管と床暖設備の配管及び機械設置を行いました。この黒い放熱器より熱を発し、床下や1階の床を暖め、今まであるEco-i換気(イシン標準の24時間換気装置)(詳しくはイシンホームHP参考下さい→http://www.ishinhome.co.jp/heig/health/index3.phpの風を利用し、1階床に設ける開口部より熱を室内に持ち上げ2階まで暖めます。

土台を敷いてしまうと施工が難航する為、先に施工します。

7日より土台敷き開始です。

2017-1-7

土台敷き 土台敷き ガレージ土台敷き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母屋とガレージの土台敷きが始まりました。

土台は標準仕様の桧集成105㎜角を使用します。蟻害が少ない材料です。

写真ではありませんが、土台の下には標準装備の減震装置「UFO-E」が設置されております。

この金物により地震の揺れを約半分にすることが可能です。

土台と基礎の間にできる隙間には気密を取る為、専用のウレタンをスプレーします。

この後床合板(24㎜厚)を敷いて上棟前の作業は完了です。

イシンホームは根太レス工法となっています。

2017-1-11

仮設足場設置完了 仮設足場設置完了

 

 

 

 

 

 

仮設足場の設置が完了しました。

今回はイシンホームの「ZERO SECH」にて母屋及びガレージ屋根に太陽光パネルを設置する為

屋根は片流れ形状となり、北側の足場が高いです。

いよいよ明日は上棟式です!

2017-1-12

1番柱建てて頂きました 大工さん含めて記念撮影 クレーンを使って材料や梁を持ち上げます 1階柱を建てていきます  建て方開始 建て方開始

 

 

 

 

 

建て方開始(2階床部) 建て方開始(2階床部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I様上棟おめでとうございます。朝早くより大変でしたが、ありがとうございました。

風が多少ありましたが、天気にも恵まれ無事上棟を迎えることができました。

I様には1番柱を建てて頂きドリフトピンも打ち込んで頂き、一言ご挨拶も頂戴しました。

ありがとうございました。

上棟式後の建て方作業ではクレーンを使い、材料を入れたり梁を吊ったりします。

イシンホーム標準仕様の構造材ですが、柱は桧集成材、梁は赤松集成材を使用します。

ガレージも同じ仕様となっており、建て方も同時に行います。

夕方4時ごろには母屋、ガレージ共に屋根合板まで施工完了となりました。

翌日より構造用パネルのノボパンを外周部へ施工し、屋根にはルーフィングを施工します。

2017-1-13


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母屋・ガレージ共に建て方完了です。屋根の防水材「アスファルトルーフィング」が施されました。

シートの重なり部分から水が浸入しないよう水下側から貼っていき、水上側のシートが上になるようにします。

標準仕様の桧集成の土台や柱のいい香りが漂ってきます。新築はいいですよね!私も新しい家が欲しいです。

柱と柱に斜めに取り付けてあるものは仮筋交いといい、耐力壁(地震等に抵抗する為のパネル)を外周部に施工するまで全ての柱を垂直に保たせる為に仮に取り付けた斜材です。大工さんが専用の工具を見て垂直を確認します。

今回は母屋と同時にガレージの建て方も行いました。標準でガレージが付いているプランもございます。

1台駐車用や2台駐車+収納スペース付のガレージプランもあります。もちろん太陽光パネルも設置可能です。

ソーラーの初期投資0円の「ZERO SECH」で予算に余裕ができ、20年間に約140万円以上稼いでくれます。

仕上げはサイディングにて施工する為、デザインアップに繋がり普通の家ではなく、「邸宅」の完成です。

写真は2台駐車プランとなっております。

 

2017-1-16


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

耐力壁(地震等に耐えられるようにする木質のパネル)があらかた取付され、先日ご説明した仮筋交いも撤去されました。

減震装置「UFO-E」との組み合わせにより地震に強い構造となっていきます。

もうすぐ標準仕様の「YKK AP製の樹脂サッシ」が取り付けされる頃です。

樹脂サッシは主に北海道等寒冷地に取付されるそうです。なので、断熱性能は満点です。結露も抑えてくれます。

さらに断熱性能を上げるためペアガラス+Low-eフィルム+アルゴンガスが標準仕様です。


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく樹脂サッシが納品され取り付けが始まりました。

サッシを取り付ける前に透湿防水シートでも使用している旭デュポン社製のタイベックシート(サッシ部専用部材)を適切に施工たあとにサッシを取り付けていきます。これで雨水の侵入を防ぎ雨漏り防止になります。

室外側と室内側で色を変えられるので室外は統一し、室内は各部屋で色分けもできオシャレな空間にできます。

広い吹き抜けで広々としたリビング、吹き抜けを有効活用したファミリースペースのある住宅展示場建設中!

ゲートハウス結城展示場はご好評につき、売却となりました。皆様大変ありがとうございました。

現在は筑西市下川島に働くお母さんへ送る家、床下暖房の家として展示場がございます。

こちらもいつでもご見学可能となっておりますので、お問合せください。※常駐はしておりません。

 

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、現在結城市結城にHEIG MD 結城展示場を建設中です。

場所はゲートハウス結城展示場のすぐ西側になります。

見どころとしましては、標準仕様となった床下暖房「床暖冬涼夏」や以前よりご好評の「Eco-i24時間換気」、今回新たに標準仕様に加わりました「キレイ除菌水の出る洗面化粧台」、TOTOのユニットバス、吹き抜けのある広々したリビングや吹き抜けを有効利用し、階段の踊り場を利用したファミリースペース等書ききれない程にあります。

今回は照明にこだわりを入れました。こちらは完成後のお楽しみということで!

オープンは2月上旬を予定しております。

また、別ページにて施工の様子等をアップしていきますので、ぜひご覧下さい。

ページ作成後URLを載せたいと思います。

※写真は完成イメージ写真です。

ZERO SECH(ゼロ セッチ)とは

ZERO SECH(ゼロ セッチ)とは

 

ZERO SECH(ゼロ セッチ)とはイシンホームだけの新提案です。

太陽光発電初期投資0円で収入600万円も夢じゃない!!

太陽光発電のメリットは、電気を買わないから光熱費が安くなる。
そして、余った電気を販売することで収益を得られるということです。

20年間で、なんと600万円以上の収入を得ることも可能なのです。

「ゼロ セッチ」は、太陽光発電の設置に必要な費用を、住宅ローンとは別にリース契約とする事で、マイホーム予算に負担のない設置を可能とした新提案です。

メリットとして

1.初期費用が0円だから、住宅ローンの借り入れが少なくなる。

2.土地選びが劇的に変わる!儲かる土地選び!

3.どんなに載せても0円!たくさん載せた方がお得!!

例として、10kW載せた場合・・・

パターン① 住宅 1,700万円+太陽光 0円 =合計 1,700万円のローン
月々 44,880円×35年のローン

パターン② 住宅 1,700万円+太陽光 300万円=合計 2,000万円のローン
月々 52,800円×35年のローン

借入れが300万円少ないと、毎月約8,000円も支払いが少なくなります。

浮いた予算を、外構費用や建物に豪華なガレージを付けたり、建物内部設備のグレードアップも可能!!
もちろん諦めていたあの土地の費用にまわす事も可能になり、儲かる土地選びができます!!

※ゼロ セッチは、住宅ローンを利用し、イシンホームで新築する場合にご利用できます。
又、リース会社の審査も御座いますので審査によってお断りさせて頂く場合もあります。
※リース会社は、大阪ガスグループの大阪ガスファイナンス㈱となります。
※リース期間は10年間となります。10年後に、再リース・買取・終了を選択となります。
※季節や天気により売電収益よりもリース支払い料金が上回る可能性があります。
※管轄内電力会社の出力制御による売電損失の補償は致しかねます。
※その他条件も御座いますので、詳しくは担当営業へお問い合わせ下さい。

 

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。
今後とも宜しくお願いします。