筑西市・結城市・下妻市・桜川市・古河市で新築住宅を建てるならイシンホームの小川ハウジングへ。

スタッフブログ

プチ二世帯住宅、お掃除機能付きのお風呂や2階にもリビングのある家

ご縁があり筑西市に新築プチ二世帯住宅のお仕事をさせて頂く事となりました。

新商品「HEIG VD」、床下暖房やお掃除機能の付いたお風呂が標準装備された家です。

 

 

2017年6月9日 柱状改良工事(地盤調査により補強工事が必要と判断されました。)

掘削機を使って約6m下の強固な地盤まで家の荷重がかかるようにします。

現場で専用のセメントを練ってドリルを引き抜きながらセメントと土を混ぜていきます。

セメントは約10トン使用しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月22日 ベタ基礎工事開始

杭工事の養生期間をおいて基礎工事が開始となりました。

イシンホームはベタ基礎が標準仕様です。

基準の地盤高さを設定し、掘削作業から入っていきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月24日 砕石敷き、捨てコンクリート打設

掘削が完了し、次は砕石敷きと墨出しの為の捨てコンクリートを流します。

杭は捨てコンクリートの高さと砕石仕上げ面の高さになるよう施工されております。

このあと湿気上がりを防ぐ為防湿フィルムを敷き、鉄筋を並べていきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月28日 基礎配筋完了

基礎の中で1番大事な配筋作業です決められた太さ、間隔で配置し緊結していきます。

このあと規定通りに施工されているか自社検査を行い、無事合格となれば土間コンクリート打設を行います。

屋内から屋外への給排水配管を取り入れるための埋設配管の設置も打設前に行います。


 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-3

この日は基礎土間部のコンクリート打設を行いました。

コンクリートを圧送するポンプ車を使って要所要所流していきます。


 

 

 

 

 

 

2017-7-5

コンクリートが固まり始め、色がグレーから白色へ変わりました。

この後は立上り部分の型枠を組み、決まった場所へ土台と基礎を緊結させるアンカーボルトと

地震等で柱が抜けないよう引き寄せる為のホールダウンと呼ばれる金物用のアンカーボルトを設置します。


 

 

 

 

 

 

2017-7-7

型枠を組み始めました。

鉄筋のコンクリートかぶり厚さを確保する為、調整を行いながら組んでいきます。

イシンは基礎断熱が標準ですので、外周部は断熱材を挟み込みコンクリート打設を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-8

立上り部の型枠が完了しました。

50㎜厚みのある断熱材の挟み込みも完了しました。

明日はコンクリートを流し込みます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-10

土間部と同様にポンプ車を使用し、打設していきます。

コンクリートが隙間なく流れ込むよう振動する機械を挿入し均一にします。

打設が終わるとアンカーボルトの長さをチェックします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-14

飛んでしまいますが、型枠を解体し、設備業者さんによる給水管、給湯管と床下暖房の熱源機設置と冷媒配管を行いました。

黒い機械で床下を暖め、1階の床に給気口を設けてそこから1階や2階まで空気を循環させます。

空気は24時間換気装置から新鮮な空気が床下へ噴き出しているのでその流れによって部屋中へ回る仕組みです。

通常のフローリングの下へ敷くタイプの床暖房より省エネで故障時のメンテナンスが容易に行えます。

家の大きさにより台数が異なります。今回は9台設置しました。

「床暖冬涼夏」詳しくはコチラの動画をご覧ください。

夏と冬の空気の流れがわかります!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-21

いよいよ上棟日がやってきました。I様おめでとうございます。

天気にも恵まれ建て方日和です。暑いですが大工さん宜しくお願いします!

1階の柱~2階床梁~2階柱~小屋梁~屋根の順で組み立てていきます。

柱は最高級の国産桧集成材を使用しています。

イシンは金物工法が標準仕様となっており、地震に強い工法となっております。

減震金物のUFO-Eと合わせれば、耐震+減震で安心安全な家が出来上がります。

建て方が終わる頃には夕日も沈みかけていて空が綺麗でした!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-22

翌日は構造用パネル「ノボパン」を適切な場所へ施工していきます。

釘打ち込み距離が決まっていますので、適正に施工していきます。

筋交いといって横方向に対応する為、柱と柱の間に斜めに入れている構造材を目にした方もいるかもしれません。

イシン標準仕様の構造用パネルを貼ることにより筋交い工法よりも強度が強くビクともしません。

屋根は屋根合板の次に施工するアスファルトルーフィングを適切な寸法を重ね合わせ水下から水上に向かって敷いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-28

この日はバルコニー防水下地施工等を行いました。

イシンホーム標準仕様でもあるメンテナンス不要の金属防水を採用しております。

約10㎡のバルコニーで通常採用されているFRP防水と金属防水とでメンテナンス費用を概算で計算しました。

FRP防水の場合、4年、8年、12年と約¥65,000ずつ、計¥195,000メンテナンス費用が掛かります。

金属防水は12年後もメンテナンス費用¥0です。

どちらがいいですか?

しかも安心の10年保証付きです。

下地完了の翌日に防水施工されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-7-28

本日はバルコニー金属防水とサッシ取付を行いました。

サッシはイシンホーム標準仕様のYKK AP 樹脂サッシです。

北海道等雪国で採用されるサッシとなっており、一般的に採用されるアルミと樹脂の複合サッシよりも断熱性能がよく、比較すると冬は3℃暖かく、夏は2℃涼しくなります。

ガラスは専用の金属膜コーティングとガラスの間にはアルゴンガスが入っております。

通常ですと、乾燥空気が入っておりますが断熱性能を更に上げる為アルゴンガスを採用しております。

このサッシを採用することにより、冷暖房費が下がり家計にも優しい家ができるわけです。

もう一度言いますが、イシンホームは標準装備です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-8-2

工事も次第に進み、断熱工事前の木工事、設備工事、電気工事が完了しました。

収納棚等が取り付く位置にビスがしっかりと食い込むよう下地を入れたり、吹付工事をしてしまうと後に施工が

出来なくなってしまうのでコンセントボックスや配線を全て行っておきます。

柱や梁に赤い印がありますが、建て方時に金物工法で使用するドリフトピンが適正に挿入されているかを

吹付工事前に必ずチェックします。

いよいよ明日はウレタン吹付工事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-8-3

本日はウレタン吹付工事です。

こちらもイシンホーム標準仕様です。

なぜ一般に使われているコストの安いグラスウール断熱材を使わず、コストの高い吹き付け断熱を使うのか

グラスウール断熱材はどうしても木材との間に隙間ができてしまいます。

それに比べ吹付断熱は、現場にて吹き付ける為手間がかかりますが、隙間ができにくいのです。

柱と断熱材が密着する為です。

これで高気密・高断熱の家ができ、冷暖房費を節約する節約住宅の基盤が完成です。

毎回施工作業中を見ますが、吹き付けた瞬間にブワーっと膨らんできて面白いです。

屋根裏から1階まで1日で作業を完了させます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-8-5

ウレタン断熱工事が完了したらまずフローリング貼りを行います。

各部屋お気に入りの色を選びました。

貼り終わった部屋からどんどん養生板を敷き詰めていきます。

外周部は通常品よりも3倍値段の高い旭デュポン社のタイベックシルバーを使用します。

外からの湿気は通さずに室内からの湿気は通す優れものです。

真夏の日射による熱は断熱材へ伝わる前にアルミで遮熱する為夏は涼しく過ごせます。

冬は逆に魔法瓶のように室内の熱を外へ逃がさないので暖かです。

これもイシンホームは標準仕様です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-8-9

本日はユニットバスの設置を行いました。

今回採用したのは、ノーリツさんのユパティオです。

壁パネル全面にプリントされているアートウォールが特徴です。

なんといっても自動で浴槽内を洗浄してくれる機能が付いております。

ボタン一つで浴槽の残り湯の排水から洗浄、自動で排水栓が閉まるまでを行ってくれます。

(※エコキュート採用時です。)

今回は1.25坪サイズで標準品よりも少し大きいサイズです。

標準サイズは1坪サイズですが、同じ機能を持ったこちらのユニットバスも

イシンホームは標準仕様となっております。

室内フローリング貼りも順調に進んでおります。


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

木造ガレージと収納がたくさんある家

ご縁がありI様邸のマイホーム造りを行う事となりました。

今回は木造でガレージが建ちます。もちろん仕上げはサイディング張りです。太陽光パネルも載ります。

母屋は約35坪で、床下暖房やイシンホーム最新の設備が付きます。

そんなI様邸の工事現場レポートです。

2016-12-7

丁張りから掘削  丁張りから掘削丁張りから掘削

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の位置を決めるための丁張りを行い、掘削作業から入っていきます。

とても綺麗な土が見えてきました。

ガレージも同時進行していきます。

2017-12-9

砕石敷から防湿シート張り 砕石敷から防湿シート張りガレージベース部の砕石敷き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掘削作業が完了し、砕石を敷いて、地面からの湿気を基礎内部へ上がらせないよう防湿シートを敷きます。

湿気は防ぎ、地熱は基礎から建物へ取り入れます。

ガレージはベースを打設する為、砕石を敷きました。ガレージは布基礎、母屋はベタ基礎となります。

2016-12-14

土間配筋の様子 土間配筋の様子 ガレージ配筋の様子 ガレージ配筋の様子 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間部配筋及び立上り筋の配筋作業が完了しました。打設前に配筋検査を行います。

イシンホームの土間配筋は13㎜の鉄筋を200ピッチで施工します。

無事検査に合格しましたので、次は土間部コンクリート打設を行います。

 

2016-12-15

土間コンクリート打設 土間コンクリート打設

 

 

 

 

 

 

 

天気も良く、絶好の打設日和です。

生コン車からの生コンをポンプ車を使い、コンクリートを流していきます。

隅々までいきわたるよう振動を与えながら流していきます。

 

2016-12-19

立上り部の型枠組み 立上り部の型枠組み

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-20

型枠設置完了 型枠設置完了 型枠設置完了 型枠設置完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間コン打設後に養生期間を設け強度を出します。

強度が出たら次は土台が乗る立上り部分の型枠を組んでいきます。

土台を固定するアンカーボルトも指定の位置へ固定します。柱と土台の継手の部分には必ず1本以上

アンカーボルトを隣接させます。

型枠とアンカーボルトの固定が終わったら今度はアンカーボルトが適切な位置に入っているかの

検査を行い、その後再度コンクリートを流します。

イシンホームは基礎断熱が標準工事となっており、外周部には断熱材を入れ一緒に打設を行います。

こうすることにより、地震等の揺れによる落下や剥離を防止します。

2016-12-28

基礎工事完了 基礎工事完了 基礎工事完了 基礎工事完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事もいよいよ完成に近づいてきました。型枠が解体され、中の清掃を行い周りを埋め戻して完成です。

配筋している部分は玄関内部とポーチ部分です。ここへコンクリートを流しこみます。タイルを貼るための下地となります。

この後は土台が乗る部分の高さをチェックし、凸凹がないかレベル(高さを調べる機械)を使って検査します。

これで年内の作業は完了し、年明けよりいよいよ構造材が搬入され、大工さんによる土台敷きと設備先行配管が始まります。

2017-1-6

 

玄関内とポーチのコンクリート打設完了 床暖用の放熱器と設備先行配管 床暖用の放熱器と設備先行配管 床暖用の放熱器と設備先行配管

 

 

 

 

 

 

床暖用の放熱器と設備先行配管

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

6日より仕事始めとなります。

早速給排水配管と床暖設備の配管及び機械設置を行いました。この黒い放熱器より熱を発し、床下や1階の床を暖め、今まであるEco-i換気(イシン標準の24時間換気装置)(詳しくはイシンホームHP参考下さい→http://www.ishinhome.co.jp/heig/health/index3.phpの風を利用し、1階床に設ける開口部より熱を室内に持ち上げ2階まで暖めます。

土台を敷いてしまうと施工が難航する為、先に施工します。

7日より土台敷き開始です。

2017-1-7

土台敷き 土台敷き ガレージ土台敷き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母屋とガレージの土台敷きが始まりました。

土台は標準仕様の桧集成105㎜角を使用します。蟻害が少ない材料です。

写真ではありませんが、土台の下には標準装備の減震装置「UFO-E」が設置されております。

この金物により地震の揺れを約半分にすることが可能です。

土台と基礎の間にできる隙間には気密を取る為、専用のウレタンをスプレーします。

この後床合板(24㎜厚)を敷いて上棟前の作業は完了です。

イシンホームは根太レス工法となっています。

2017-1-11

仮設足場設置完了 仮設足場設置完了

 

 

 

 

 

 

仮設足場の設置が完了しました。

今回はイシンホームの「ZERO SECH」にて母屋及びガレージ屋根に太陽光パネルを設置する為

屋根は片流れ形状となり、北側の足場が高いです。

いよいよ明日は上棟式です!

2017-1-12

1番柱建てて頂きました 大工さん含めて記念撮影 クレーンを使って材料や梁を持ち上げます 1階柱を建てていきます  建て方開始 建て方開始

 

 

 

 

 

建て方開始(2階床部) 建て方開始(2階床部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I様上棟おめでとうございます。朝早くより大変でしたが、ありがとうございました。

風が多少ありましたが、天気にも恵まれ無事上棟を迎えることができました。

I様には1番柱を建てて頂きドリフトピンも打ち込んで頂き、一言ご挨拶も頂戴しました。

ありがとうございました。

上棟式後の建て方作業ではクレーンを使い、材料を入れたり梁を吊ったりします。

イシンホーム標準仕様の構造材ですが、柱は桧集成材、梁は赤松集成材を使用します。

ガレージも同じ仕様となっており、建て方も同時に行います。

夕方4時ごろには母屋、ガレージ共に屋根合板まで施工完了となりました。

翌日より構造用パネルのノボパンを外周部へ施工し、屋根にはルーフィングを施工します。

2017-1-13


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母屋・ガレージ共に建て方完了です。屋根の防水材「アスファルトルーフィング」が施されました。

シートの重なり部分から水が浸入しないよう水下側から貼っていき、水上側のシートが上になるようにします。

標準仕様の桧集成の土台や柱のいい香りが漂ってきます。新築はいいですよね!私も新しい家が欲しいです。

柱と柱に斜めに取り付けてあるものは仮筋交いといい、耐力壁(地震等に抵抗する為のパネル)を外周部に施工するまで全ての柱を垂直に保たせる為に仮に取り付けた斜材です。大工さんが専用の工具を見て垂直を確認します。

今回は母屋と同時にガレージの建て方も行いました。標準でガレージが付いているプランもございます。

1台駐車用や2台駐車+収納スペース付のガレージプランもあります。もちろん太陽光パネルも設置可能です。

ソーラーの初期投資0円の「ZERO SECH」で予算に余裕ができ、20年間に約140万円以上稼いでくれます。

仕上げはサイディングにて施工する為、デザインアップに繋がり普通の家ではなく、「邸宅」の完成です。

写真は2台駐車プランとなっております。

 

2017-1-16


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

耐力壁(地震等に耐えられるようにする木質のパネル)があらかた取付され、先日ご説明した仮筋交いも撤去されました。

減震装置「UFO-E」との組み合わせにより地震に強い構造となっていきます。

もうすぐ標準仕様の「YKK AP製の樹脂サッシ」が取り付けされる頃です。

樹脂サッシは主に北海道等寒冷地に取付されるそうです。なので、断熱性能は満点です。結露も抑えてくれます。

さらに断熱性能を上げるためペアガラス+Low-eフィルム+アルゴンガスが標準仕様です。


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく樹脂サッシが納品され取り付けが始まりました。

サッシを取り付ける前に透湿防水シートでも使用している旭デュポン社製のタイベックシート(サッシ部専用部材)を適切に施工たあとにサッシを取り付けていきます。これで雨水の侵入を防ぎ雨漏り防止になります。

室外側と室内側で色を変えられるので室外は統一し、室内は各部屋で色分けもできオシャレな空間にできます。

人気のモダンキューブDと子育て教育支援を追求されたS様邸(下妻市)

なにごと先ずは,敷地調査からです!

既存の電柱は,何処に有るか?境界杭は有るか?放流先の側溝は有るか?道路と段差は有るか?

S様こだわりのマイホームが,この地に建つことを想像しただけでワクワクします 😀

%e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_8363 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_4075 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_8923

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎着工に先立ち,事前に行われた調査も無事にクリアし

待ちに待った基礎着工です! 😀

季節はずれの降雪もあった2016年11月。職人さんも寒さに負けず,S様の幸せマイホームづくりの為に頑張ってくれています!

地盤調査の基礎仕様通り,配筋検査を実施し地盤保証も得られます。

基礎断熱を敷きこみ,強固で長くお住まいいただける安心の基礎が間もなく完成です! 😀

%e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_5476 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_9539 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_1309 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_7160 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_3913 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_3262 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_5374 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_3130

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安心の基礎が無事に完成しました!

つづいては,Eco-I「年中快適」全館空調システム~床暖冬涼夏~床下放熱機の設置 🙂 寒~い冬に効果絶大!!

巨大地震70%の時代,家族の命を守る最先端技術が標準装備「減震ブレーキ金物~UFO-E~」を設置 😀

ここで去る11/22(火)朝に福島県で震度5弱を観測された地震を,UFO-E装備のお住まいで

就寝中でしたOB様のお話「今朝の地震で我が家は,ほとんど揺れを感じませんでした

減震装置をたくさんの方へオススメ下さい! 💡 」貴重なお言葉をありがとうございます 😀

減震ブレーキ工法の動画はコチラ↓↓↓

http://www.hiro-ishihara.com/0yen/gensin/movie/gensin001.html

土台・大引き・厚さ24mmの床合板敷きまで完了しましたら,いよいよ建て方です!! 😀

 

%e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_874 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_6900 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_6820 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_7463

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-11(sun)大安

S様に一番柱のお手伝いをいただき,建初式~上棟・朝の儀~を執り行いました 😀  😀  😀

午後から風も出てきましたが,S様よりお言葉頂戴いたしました「安全第一で」

建て方は,1階柱建て→2階床組み→2階柱建て→小屋組み→17時:無事上棟となりました!

S様大切な住まいの上棟,誠におめでとうございます!! 😀  😀  😀

外部耐力壁:ノボパン貼りが進みますと,素敵なモダンデザインの外観シルエットが映し出されます 😉

 

%e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_759 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_8494 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_9652 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_8252 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_9352

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上棟から2週間が経つ頃には,多くの職人さんが出入し穏やかな日差しの中,工事は進行しています! 😉

バルコニー防水下地工事⇒オール樹脂サッシ(外観NEWカラー:ブラック 😆 )の取付⇒劣化しにくいバルコニー防湿・防水板金工事

アンダールーフ工事※1構造金物や雨仕舞を公正かつ厳格にチェックする第三者機関検査員による検査(フラット中間検査と瑕疵保証検査)

⇒イシン標準仕様の24時間熱交換換気システム『Eco-I(エコ・アイ)』設置と電気配線工事⇒外反射断熱シート『タイベックシルバー※2』貼り

発泡ウレタン吹付断熱※310.8Kw搭載のSIソーラーパネル施工と,とても順調にS様邸の大切なマイホームづくりは進んでいます! 😀

 

※1・・・従来の屋根ではソーラー発電を載せると,雨漏りなど不具合が生じる場合があります。SIソーラーでは対策として,専用下地屋根材を新たに開発。メンテナンスも容易で,外観も美しく仕上がります。

※2・・・赤外線を約80%反射。断熱性能はグラスウール(10k)厚さ59mmに相当しています。(イシンホーム住宅研究会試験による)

※3・・・グラスウール10kの約1.5倍の断熱効果を保持しています。

 

S様ご家族様には,先週末に現場にて,日に日にカタチになっていく我が家をご覧になって頂きました 🙂 貴重なお時間をありがとうございました 😀

%e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0124 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0133 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0138 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0137 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0135 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0146 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0149 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0126 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0154 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0166 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0157 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0159 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0163 %e9%96%a2%e6%a0%b9%e5%a4%a7%e8%bc%94%e6%a7%98%e9%82%b8-%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0170

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発泡ウレタン吹付断熱の効果は絶大です!!室内の体感温度は,歴然です。

床フローリング貼りに精が出る大工さんのコメントです。「暖かくて,仕事が捗ります!

S様ご家族様も,週末ご見学を兼ねて体感して頂きました 😀 「仕上がりが楽しみです!」

ありがたいお言葉を下さいました。感謝です!!

 

床フローリング貼り→室内間仕切り壁プラスターボード貼り(もちろん省令準耐火仕様 😉 )→

建具枠取付(S様「ドア枠色中々良いですね 😀 」)→天井下地・熱に強い強化プラスターボード貼りへと順調に進んでおります 😉

 

大工さん工事は,この後見せ場となりますS様邸お部屋のアクセント 💡

和室小上がり工事HEIGストリップ階段へと進んでまいります 😀

 

穏やかな冬晴れの日差しを受け,外部軒天ボード貼りとサイディング貼りも快調に施されております 😀

とてもモダンでクールな外観が予想されます。ワクワクですネ♥♥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の更新もお楽しみに 😀

 

3台用カーポートにも搭載!夢の20kWソーラーハウスのK様邸(坂東市)

2016-10-11

地鎮祭を執り行いました。続けて,建物位置の最終ご確認をしていただきました。

img_5408 img_5409

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ基礎着工です。

太い鉄筋が細かい間隔で配されていきます。床下には,イシン標準の冬暖かく,夏涼しい『床暖冬涼夏』が設置されました。

img_5477 img_5506 img_5514 img_5552 img_5543 img_5630

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-11-16

K様~上棟おめでとうございます!~

快晴に恵まれ,K様の表情も一安心。手際よく1階柱建て~2階床組み~2階柱建て~小屋組みへと進み,無事棟上げとなりました!

img_5647 img_5656 img_5661 img_5681 img_5685 img_5698 img_5703

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事途中には,K様ご家族様(ご両家親御様も)に工事進捗をご報告させていただきました。

1/100スケールの図面で「6帖です」では,ピンと来ない実際のお部屋の大きさや,

電気スイッチやコンセントの位置など,K様には貴重なお時間をご用意いただきご案内させていただきました 😀

ご家族皆様から,構造体の大きさや数などにも感心して頂き,とてもご安心されていました 😀

%e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_8306 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_2208%e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_1707

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K様に配線・配管・下地工事をご確認いただきましたら,続いては

赤外線を約80%反射します外反射断熱シート「タイベックシルバー」を建物全外周へ覆い,

バルコニー防湿・防水工事の施工,第三者機関による瑕疵担保現場検査を無事通過し,

いよいよグラスウール10kの約1.5倍の断熱効果を保持する「発泡ウレタン吹付断熱」へ! 😀

K様より感想をいただきました 😀 ありがとうございます 😀

「いつもありがとうございます。面白~い 😆 すっごい膨らんでますね~⤴

どんだけ暖かいのか楽しみです 🙂 」

%e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_6096 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_5018 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_3650 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_2645

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モダンでスタイリッシュなガルバニウム屋根が葺きあがりました 😀

さぁ!こちらの屋根の上には何枚ソーラーパネルが敷かれるのでしょう 😉

 

イシンホームの2階床は,3重構造。24mmの分厚い床合板+遮音性に優れた壁用石膏ボード+フローリング=なんと48mm!!

安心のメーカー責任施工でユニットバスも施工されましたら,フロアー敷きへ移ります 😀

 

%e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_9612 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_3309 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_7305 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_446 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_2133 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_4722

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロアー施工が無事に完了いたしました 😀

続く工事は,2階水廻りの給排水設備配管材の立上げを行います。心地よい住環境を目指し,防音加工が施されています。

壁のプラスターボードは,主要構造部を覆う為,長尺品を採用しています。省令準耐火仕様は,もちろんイシン標準です!

階段ホールは,K様邸見所のひとつ!!HEIGストリップ階段が1階から2階へ,そして2階からロフトへと繋がります 😀

柔らかく優しい温かみのある木目調の軒天ボードは,多くのお客様に喜ばれています 😀 😀  😀

外壁も着手します!とっても素敵な外観になりますよ~♥♥

 

%e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0220 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0214 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0210 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0218 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0219 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0226 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0221 %e6%b2%b3%e7%94%b0%e5%ad%9d%e4%b8%80%e6%a7%98%e3%83%bb%e9%9d%99%e5%ad%90%e6%a7%98%e9%82%b8%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%a0_161227_0227

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

省令準耐火仕様の壁プラスターボードが完了しましたら,各階の天井を施工します 😀

約16kgある,とっても重たい91cm×182cm×1.25cmの熱に強い強化プラスターボードも,

大工さんの手に掛かれば,見事に張りあがっていきます!さすが棟梁!!

 

大工さん工事も大詰めを迎える頃には,システムキッチンやスライド扉付キッチン背面収納も

メーカー責任施工により,寸法ピッタリ!キレイ☆に取付されました 😀

K様奥様からも「とてもウキウキします 😳 」と,とても嬉しいお言葉をいただきました 😀

 

外部工事は,積雪などの影響もなく外装屋さんの仕事も捗りました!

アクセントとベースの貼り分けは,K様と熟考を重ねさせて頂きました!とてもステキに仕上がりました 😀

ありがとうございます!!

 

とても開放感のある階段手摺の木部には,しっかり塗装を施しまして,いよいよ仕上工事の内装クロス工事が始まります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の更新もお楽しみに 😀

筑西市 I様邸外構工事

新築工事でもお世話になりました、I様邸の外構工事を施工させて頂く事となりました。

長い間お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

2015-7-27
IMG_4658 IMG_4634 IMG_4635

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは隣地境界線上にブロックを施工します。掘削状況とベース下の砕石を敷いた写真です。

2016-7-30

IMG_4657 IMG_4658 IMG_4659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブロックを敷く基礎のコンクリート打設を行いました。補強筋の据付も完了しました。

2016-8-2

IMG_4677 IMG_4676

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはI様邸の北側より積んでいきます。今回は境界線の芯に施工する為、ブロックが両面化粧されているものを使用します。

2016-8-5

IMG_4685 IMG_4686

 

 

 

 

 

 

 

 

少し飛びますが、I様邸南側と南東側のブロックの施工が完了し、いよいよお庭の工事に入ります。

まずは、お庭にコンクリートを打設する為雨水の逃げ場がなくなってしまうため、ブロック塀とガレージの間に雨水を外部へ流すグレーチング(排水路)を作ります。

フェンスは傷防止の為、最後に施工します。

2016-8-10

IMG_4719 IMG_4720 IMG_4721 IMG_4722

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回間がなく申し訳ありません…

更に工事が進みました。ブロックで囲まれている部分が家庭菜園、白いブロックで囲まれている部分が芝生を植えるスペースです。

お子さんが遊んだり、プールを広げたりと用途はたくさんあります!

現在は土間コンクリートを打設するために、水勾配を考えながら地盤を削り砕石を敷いていきます。

写真は地盤を削っている状況です。

2016-8-11

IMG_4729 IMG_4730

 

 

 

 

 

 

 

 

地盤の掘削は大体終わってきました。

写真はガレージ基礎部分の砕石敷きを行っています。

これでお盆前の作業は終わりです。

 

宇都宮市 Sビル太陽光発電工事

IMG_3741 IMG_3740 IMG_3708

 

 

 

 

 

 

IMG_4679 IMG_4680 IMG_4681 IMG_4684 IMG_4711 IMG_4710 IMG_4712 IMG_4703

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-7-20~2016-8-5

2年ほど前に申請しておいた3階建てのビルの屋上へ太陽光パネルを設置しました。

260wパネル×47枚=12.22kw

パネルを設置する前に痛んでいた防水層の補修を行い、パネル及び設置架台の荷揚げを行います。

今回の架台は、躯体を傷つける事無く設置可能な菱和テクノさんの架台を採用させて頂きました。

骨組みを組んでパネルを設置して、風で吹き上がらないよう板金で周りを覆って施工完了です。

暑い中メーカーさんの指導を受け施工しました。私も途中退席ながらも講習を受けてまいりました。

暑い中お疲れさまでした!

次は電気工事に入ります。

2016-8-19

太陽光パネルからの電気配線 太陽光パネルからの電気配線

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワコン廻り施工パワコン廻り施工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は電気工事です。まずは屋上に設置した太陽光パネルからの配線を1階まで下ろします。

発電した電気を1階まで下ろし、発電した直流の電気を交流の電気へ変換する機械(パワーコンディショナ)へ

通し売電を行います。

ここで重要なのが、パワコンの変換効率です。電気配線内では発電した電力も徐々に減っていきます。

これは電力損失といい、よくみる道路上の電線でも起こってい現象です。

さらにパワコン内での直流から交流に変換する際にも電力が減ります。

これがよく言われる「パワコンの変換効率」です。

イシンホームのパワコンはSMA社です。変換効率最大「96.7%」です。

製品保証10年付です。

あとは電力会社との連系待ちです!

 

 

 

筑西市下川島 モデルハウス

IMG_44642016-6-16

下川島モデルハウス着工しました。

最初の工事、掘削作業です。

 

 

 

 

2016-6-23

IMG_4485

掘削→砕石敷→防湿シート→捨てコン(墨出し用)

→型枠→土間配筋と作業を進めてきました。

この後自社による配筋検査行います。

 

 

 

2016-6-27

IMG_4507

ベタ基礎部の土間コンクリートを流しました。

コテで仕上げて暫く養生します。

イシンはベタ基礎が標準仕様となっております。

 

 

2016-7-4

IMG_4508 IMG_4511

 

 

 

 

 

 

基礎も完成し、本日より土台敷きを行います。

樹種は、土台・柱=桧 梁=赤松集成材です。

これもイシン標準仕様です。

 

 

2016-7-5

IMG_3231 IMG_4516 IMG_3227

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たにイシンホーム標準仕様に加わりました床暖冬涼夏の施工風景です。

床下に放熱器を設置し、Eco-i換気システムからの新鮮な空気の流れによって床に開けた開口部より暖かい空気が

家の中を循環するシステムです。

夏はエアコンで家の中を冷やします。(エアコン1台+放熱器(間取りにより台数決定)が標準です。)

外部にはエアコンの室外機と同じ形のものが設置されます。エアコンと放熱器の熱源となります。

 

2016-7-7

IMG_4520 IMG_4528 IMG_4525

 

 

 

 

 

IMG_4536

 

 

 

 

 

 

本日は上棟日です。大工さん5人で組み立てていきます。暑い中お疲れさまでした。

今回はキューブデザインのモデルになります。

デザイン上屋根は北勾配です。太陽光パネルを設置しますが、専用の金具を使用し、南へ向けます。

屋根を写している写真は、屋根裏部分になります。後にウレタン吹付断熱を施工しますので、事前に遮熱シートを

施工し、屋根からの熱を遮断するのと、屋根と垂木(屋根合板を受ける材料)の間を空気が流れ換気させる為です。

2016-7-11

IMG_4538 IMG_4539 IMG_4540 IMG_4543 IMG_4548

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部からになってしまいますが、外部に耐力壁(建物をより強くする為に構造用のパネル)を施工しました。茶色の壁がそうです。

サッシや扉、収納材を施工する為の下地を取り付けました。

ベランダ防水の為の下地も施工しました。イシンは10年間メンテナンス不要&保証付きの金属防水を採用しております。

FRP防水の場合は初期費用は安価ですが、定期的にメンテナンスが必要の為費用が掛かってしまいます。

 

2016-7-13

IMG_4563 IMG_4566

 

 

 

 

 

 

本日はYKK APさんのAPW330(樹脂サッシ)が搬入されました。イシンは樹脂サッシ+Low-Eペアガラス+アルゴンガスが標準です。

2階床に石膏ボード(厚み12.5ミリ)を敷き詰め防音効果を出します。床の黄色いものが石膏ボードです。

 

2016-7-14

IMG_4573 IMG_4578 IMG_4580 IMG_4579 IMG_4568 IMG_4569

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッシが取り付けされ家らしくなってきました。

ベランダ防水施工されました。養生されていますが、少し見えているグレーの部分が防水部分です。

本日より、電気業者さんによる電気配線とイシン標準のEco-i換気装置(24時間換気装置)のダクト配管と機械本体の設置を行います。

この換気装置は各部屋の収納内やトイレ、洗面所等のホコリが溜まりやすい床に換気口を設け、新鮮な空気と汚れた空気を機械本体内で熱交換(冬は冷たい空気を室内の暖かい空気と間接的に接触させ、暖かい空気に変換すること、夏は逆です)させ、床下に新鮮な空気を排出します。その空気は1階の床に設けられた吹き出し口より自然に吹き上がります。

更に冬は床下に設けられた放熱器からの熱も床下より上がってきます。

こちらの換気装置により、ぜんそくや花粉症が楽になったという声も頂いております。

2016-7-19

IMG_4587 IMG_4590 IMG_4591

 

 

 

 

 

IMG_4598

IMG_4601 IMG_4604

 

 

 

 

IMG_4615

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大工工事の下地取付や構造金物の取り付け、電気工事、設備工事、断熱工事前の第三者機関による中間検査(見えなくなってしまうので、金物がきちんと付いているか等建築基準法に基づいた検査)を行いました。問題なく合格しました。

写真は検査完了後のイシン標準装備のウレタン吹付断熱工事が完了した写真です。

ウレタン断熱がいい理由としましては、一般のグラスウールの場合どんなに丁寧に施工しても必ず隙間ができてしまったり、地震等でずれ落ちてしまう可能性もあります。ウレタン吹付の場合は隙間なく施工できるので高気密・高断熱ですので、冷暖房費を節約できます。

屋根裏にも吹付ますので、猛暑対策が可能です。

外部の写真は、外壁の下に貼る透湿・防水・遮熱シートを施工したものです。

こちらは、屋根裏にも施工し真夏の熱を反射し、冬は外に熱を逃がしません。このシートは一般品よりも3倍程価格が高いものを標準で施工します。

2016-7-25

IMG_4623 IMG_4614 IMG_4630

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4621 IMG_4624

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱工事後は各部屋のフローリングを貼っていきます。そのあと壁の石膏ボードを各階の梁まで張り上げて施工します。

省令準耐火工事といい、所定の条件を満たし火災保険をお安くできる工事です。万が一火災が起きた場合、その部屋から燃え移る時間を延ばしたり、一定時間火をその部屋から逃がさなくしたり、隣家の火災時に火をもらわなくし、逃げる時間を稼ぐといったものです。

各部屋間仕切り壁は梁まで張り上げます。

2016-7-28

IMG_4650 IMG_4654

 

 

 

 

 

 

 

2階のボード張りが終わってきましたので、1階の壁ボード張りに移りました。

2枚目の写真はリビングのカウンターコーナーです。壁に差し込む形で取り付けます。

2016-8-2

IMG_4660 IMG_4661 IMG_4662

 

 

 

 

 

IMG_4665 IMG_4669 IMG_4670 IMG_4671 IMG_4672 IMG_4674 IMG_4675

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁の施工が終わり、次は天井の施工に移ります。野縁と呼ばれる天井下地を組んでいきます。

2階の一部は天井ボードを張り終わりました。省令準耐火仕様に適合するために、上部に床のある部分(2階建ての場合1階、ロフトもあればその下の2階天井)には、通常よく見る黄色い石膏ボードを張りますが、今回はグレー色の強化石膏ボードを張っていきます。

遅くなりましたが、ユニットバスの施工も完了しております。

今回はイシン標準トクラスのユニットバスを採用致しました。こちらはS字ラインが独特の浴槽ですが、さらに洗い場での人の動きを考え浴槽に腕や手が当たらないよう設計されています。室内が暗く写真の写りがよくありませんが、実物はとてもステキです。完成しましたらまたアップさせて頂きます。

外部は、サイディングの施工が進んでおります。今回はニチハの外壁と外壁の繋ぎ目の少ないフュージェを採用させて頂きました。こちら通常はオプション工事とさせて頂いております。

特殊金具を使用し、外壁と外壁とを繋ぎ合わせていくことにより、外壁の繋ぎ目のコーキングをなくし10年後のメンテナンス費用を軽減できるものとなっております。完璧にコーキング部分がなくなるわけではなく、サッシ廻りや入り隅部分、出隅部材の部分等はコーキングする事となります。見た目はとてもすっきりしていてカッコイイです。

2016-8-6

IMG_4691 IMG_4692 IMG_4696

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4697 IMG_4699 IMG_4700 IMG_4701 IMG_4702

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽光パネル260Wパネル20枚設置されました。屋根が北勾配の為、専用金具を使用しパネルを南へ向けます。

室内は、1階の天井に石膏ボードが張られ、階段も施工されました。しっかりと養生します。

次に収納部材の取り付けに入りました。もう少しで大工工事が完了します。

2016-8-8

IMG_4718 IMG_4715 IMG_4716

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階の階段吹き抜け部分に開放感のある手摺が取り付けされました。

キッチンの取り付けも完了いたしました。

こちらもイシン標準のトクラスキッチンです。背面は扉付きの収納になっております。もちろんカウンターとシンクは人造大理石が標準仕様となっております。背面収納付きは最近標準仕様となりました。水栓はタッチレス水栓です。手に泡がついていても蛇口を汚すことなく、水やお湯が出せます。奥様に大人気です。タッチレス水栓はオプション仕様となっております。標準でも高性能フィルター付きのシングルレバー水栓となっております。

2016-8-10

IMG_4731 IMG_4732 IMG_4733 IMG_4734

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで傷防止の為、扉本体は取り付けていませんでしたが、ようやく取り付けができるようになりました。

写真は子供部屋の写真です。片方は白を基調とした部屋でクローゼットドアはルーバー付のものです。

もう片方は木調を基調としております。クローゼットは同じくルーバー付です。

今回は特別に子供部屋は無垢の床材、建具を使用してみました。通常はオプション仕様となっております。

2016-8-22

img_4746 img_4750 img_4751

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮設足場の解体を行いました。イメージがまた変わりました。

内部はクロス工事に入りました。壁や天井の凹凸をなくし、平坦に仕上げてからクロスを貼ります。

クロスはインテリアコーディネーターさんへ依頼しました。

仕上がりを見るのが楽しみです(*^-^*)

2016-8-31

外観写真(玄関ドア入れ替え前) 2階標準仕様のシャワートイレ お子さんも勉強できるリビングデスク 家族への伝言を記入できるコミュニケーションボード たっぷり収納できるパウダールーム収納 標準仕様人工大理石の洗面化粧台 1階標準収納付トイレ

 

 

クロス工事も完了し、照明器具・水廻り器具の取り付けが完了しました。

外観では、バルコニー手摺が取り付けされ更にイメージが変わりました!玄関ドアの交換がまだですが、

バルコニー手摺と玄関ドアの色を統一する事でこの二つをアクセントとしました。

ナチュラルな感じでかわいらしい家が完成しそうです。

水廻り設備はすべて標準仕様となっており、これから家を考える方はご参考になると思います。

他メーカーもラインアップしております!

今回はトクラスさんで全て揃えてみました。トイレはTOTOさんです。

 

2016-9-17

キッチンとダイニング ママのお手伝いがしやすい対面型キッチン 背面収納の付いたキッチン 間仕切りがなく広々と使えるリビングダイニング 和紙畳の和室 収納がたっぷりある洗面所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家事もラクラク広々とした洗面所 洗い場での人の動きを考えた浴槽 お子さんも勉強できるカウンター付のリビング 間接照明に照らされ雰囲気のある寝室 デザイン手摺の付いた2階ホール 2階標準仕様のシャワートイレ 白を基調とした南側子供部屋 1階標準仕様の収納付トイレ 造り付けTVボードのあるリビング 玄関ホールとシューズクローク ナチュラルな外観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階LDK

洗面所

和室

 

完成し、無事検査も合格しました。

木造の門工事と下水道接続、駐車場アスファルト舗装が残ってしまいましたので、今後施工を行っていきます。

ご見学希望の方はお手数ですが、自社へご連絡をお願い致します。

JR宇都宮線沿線にこだわりの大容量ソーラー搭載を実現されたO様邸(小山市)

2016-07-26 減震UFO-E据付

2016-07-26 減震UFO-E据付

img_5228

2016-09-15 室内建具取付

2016-09-16 外壁サイディング貼り

2016-09-16 外壁サイディング貼り

2016-09-16 外壁サイディング貼り

2016-09-16 外壁サイディング貼り

2016-09-21 システムキッチン据付

2016-09-21 システムキッチン据付

2016-09-21 システムキッチン据付

2016-09-21 システムキッチン据付

2016-09-27 内装クロス下地処理

2016-09-27 内装クロス下地処理

内装クロス下地処理

内装クロス下地処理

内装クロス下地処理

内装クロス下地処理

2016-09-29 玄関ポーチ型枠組み

2016-09-29 玄関ポーチ型枠組み

2016-09-29 内装クロス貼り

2016-09-29 内装クロス貼り

内装クロス貼り

内装クロス貼り

2016-10-04 外部アクセント庇取付

2016-10-04 外部アクセント庇取付

2016-10-04 基礎刷毛引き左官仕上げ

2016-10-04 基礎刷毛引き左官仕上げ

2016-10-07 アルミ笠木&ベランダ手摺取付

2016-10-07 アルミ笠木&ベランダ手摺取付

2016-10-10 外部床タイル貼り

2016-10-10 外部床タイル貼り

2016-10-14 外観全景

2016-10-14 外観全景

2016-10-14 外観全景

2016-10-14 外観全景

2016-11-02 カーポート路盤工事

2016-11-02 カーポート路盤工事

2016-11-02 カーポート路盤工事

2016-11-02 カーポート路盤工事

2016-11-09 カーポート土間工事

2016-11-09 カーポート土間工事

カーポート土間型枠工事

カーポート土間型枠工事

2016-07-26 土台敷き

2016-07-26 土台敷き

2016-07-30 建て方 快晴に恵まれました!

2016-07-30 建て方
快晴に恵まれました!

2016-07-30 祝☆上棟 O様おめでとうございます!

2016-07-30 祝☆上棟
O様おめでとうございます!

2016-08-02 耐力壁ノボパン貼り

2016-08-02 耐力壁ノボパン貼り

2016-08-05 ソーラーパネルアンダールーフ敷き

2016-08-05 ソーラーパネルアンダールーフ敷き

2016-08-05 サッシ取付完了

2016-08-05 サッシ取付完了

2016-08-08 下屋屋根葺き

2016-08-08 下屋屋根葺き

2016-08-06 2階床石膏ボード敷き

2016-08-06 2階床石膏ボード敷き

2016-08-08 小屋裏タイベックシルバー貼り

2016-08-08 小屋裏タイベックシルバー貼り

2016-08-12 ウレタン吹付断熱工事

2016-08-12 ウレタン吹付断熱工事

2016-08-09 Eco-I換気設備工事

2016-08-09 Eco-I換気設備工事

2016-08-19 ユニットバス据付

2016-08-19 ユニットバス据付

2016-08-23 1階床貼り

2016-08-23 1階床貼り

2016-08-30 土台水切取付

2016-08-30 土台水切取付

2016-09-01 2階壁ボード貼り(省令準耐火仕様)

2016-09-01 2階壁ボード貼り(省令準耐火仕様)

2016-09-01 木目調軒天貼り

2016-09-01 木目調軒天貼り

2016-09-01 1階壁ボード貼り(省令準耐火仕様)

2016-09-01 1階壁ボード貼り(省令準耐火仕様)

2016-09-06 1階天井下地組み

2016-09-06 1階天井下地組み

2016-09-07 ロフト階天井下地組み

2016-09-07 ロフト階天井下地組み

2016-08-11 外部タイベックシルバー貼り

2016-08-11 外部タイベックシルバー貼り

2016-08-10 SIソーラーパネル取付完了

2016-08-10 SIソーラーパネル取付完了

2016-08-17 2階床貼り

2016-08-17 2階床貼り

イシンオリジナルのHEIG階段を取り付けた太陽光パネル設置住宅

筑西市 I様邸の現場レポートを紹介します。